2009年11月02日

太陽光発電 倍額買取開始&AED無料講習案内

太陽光発電装置の普及を狙った余剰電力倍額買い取りが
昨日11月1日にスタートしました。

当Blogでは前々からお伝えさせて頂いておりますが
買取価格の負担増加分は、来年から電気利用者に回ってきます。
1世帯当たり月額で、30〜100円の負担増と見通しです。

黒ハートAED無調講習も以下からどうぞ。

<Yahoo!ニュース>
<太陽光発電>余剰電力倍額買い取り 11月1日にスタート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091031-00000106-mai-bus_all

(以下一部抜粋)
 政府は、家庭の太陽光発電で余った電力を電力会社が現在の2倍の価格で買い取る制度を1日にスタートさせる。太陽光発電の設備負担を軽減し、急速な普及を図る狙いだ。民主党政権は風力や水力などすべての再生可能エネルギーを買い取る新制度の創設を公約しており、2年以内の買い取り対象拡大を検討。温暖化対策の切り札にしたい構えだ。

 電力会社は自主的に家庭の太陽光発電を1キロワット時当たり24円前後で買い取っているが、新制度は同48円で10年間の買い取りを義務付ける。価格を2倍にするのは、設置費用を回収する期間を短縮させ、普及を促すため。普及で設置価格が下落すれば、買い取り価格も引き下げる。

 電力会社は1年間の買い取り費用を、翌年度の電気料金に上乗せして回収。設備がない家庭も含め、すべての電気利用者に薄く広く負担してもらう。来年4月から前年分が電気料金に転嫁される。11年度以降は1世帯当たり月30〜100円程度になる見通し。
(一部抜粋終了)

民主党は、太陽光の余剰電力を買い取る制度を、「不十分」と主張してきました。
風力、潮力、地熱などすべての自然エネルギーの全量買い取り制度を検討するプロジェクトチームを今月中に設置するとのことです。

そこで懸念されるのが、負担増額です。
企業の負担増額はわかっていませんが、
一般家庭の負担増額は数百円になりそうな気配で、
どちらに進むにしても国民の理解が必要となりそうですね。


今月末 11月29日(日)大阪・梅田(中津)にて、
AED(自動体外式除細動器)の無料講習会が開かれます。
受講者には『受講証明書』も、無料で発行頂けるそうです。

もしもの時は、1分1秒単位で命を取りとめる可能性が違ってきます。
その時にあわてない為にも、ぜひこの機会をご利用下さい。


かわいいAED無料講習ご案内(大阪)

この度、大阪・梅田(中津寄り)で
BTD勉強会様主催による
AED含む普通救命講習会(無料)を行います。

参加ご希望の場合は、
以下内容をご確認の上、こちらより申込をお願いします。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P87620466
(メッセージ欄に「CSKK・河内から聞いた」とお書き頂ければ
 スムーズにお手続き出来ます。)

ご友人、お知り合いをお誘い合わせの上、
ご参加お待ちしております。
人数に限りがありますので、お早めのお申込を
お願いします。

PS
また講習終了後に希望者のみ懇親会を企画しております。
お時間の許す方は皆さんとの交流など、
お気軽にご参加下さい。


2009年度BTD勉強会
AED講習(普通救命講習会)

実施: 2009年11月29日(日曜日)
時間:12:45〜受付 13:15開始
終了予定:16:30〜17:00(人数により変わります)
会場:大阪市消防局/北消防署 3階
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-41
交通:中津(大阪市営)駅から徒歩7分
梅田(阪急線)駅から徒歩9分
中津(大阪府・阪急線)駅から徒歩9分
http://map.yahoo.co.jp/pl?prop=search&type=text&ei=utf8&pg=detail&uid=bc143520d54af337066f54897d2dc3b7&p=%E5%8C%97%E6%B6%88%E9%98%B2%E7%BD%B2&q=%E5%A4%A7%E9%98%AA
〔講習内容〕心肺蘇生法にAEDによる除細動を組み合わせて傷病者を救命できる 市民を一人でも多く養成することを目的に、下記要領に基づき講習会を開催します。

以前に受講された方も定期的に受講されることをおすすめいたします。お知り合い、ご友人お誘いの上、講習ご参加してください。
○項目  救命の連鎖、心肺蘇生法、AEDの使用方法
○ご用意 筆記道具、 汚れても良い服  動きやすい服装 スカートは不可

※既受講者の方は、受講証明書をお持ち下さい。更新いたします。
○指導員 指導員 大阪市北消防署 救急救命士
(注意:直接のお問い合わせはご遠慮下さい。)

○ 費用 受講費、教材費  無料
○受講証明書 消防署の受講証も 発行いたします。  
(注意:途中退場の方には発行できません。)
○申込について 定員となりしだい 締め切ります。 

募集期限 2009年11月14日 (募集人員になりましたら締め切ります。)


当会では、AED(自動体外式除細動器)の普及に努めています。
飲料メーカーの提供による、AEDの無料寄贈も行っています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 ▼お問い合わせフォームはこちらです
 ┗・‥…━━━━━━━━━━━★
 http://www.costsakusaku.net/otoiawase.html


人気ブログランキング
25位以上目指してます!(左のランキングで今の順位の確認が可能です)
ぜひ応援クリックお願いします



AEDの値段をご存知ですか?

より小さく、より軽く家庭でも使えるAED1分1秒でも早く!【使い捨てパドル付】日本光電社製 AE...
posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コスト削減
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33351801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック