2010年03月10日

AEDがごみ収集車に

いろいろなところに設置されるようになってきた
自動体外式除細動器(AED)ですが、
大阪・阪南市でごみ収集車に
AEDが搭載
されるとのことです。<Yahoo!ニュース>
ごみ収集車にAED=大阪府阪南市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100306-00000021-jijp-soci.view-000

(以下抜粋)

大阪府阪南市は、家庭ごみ収集車への自動体外式除細動器(AED)の搭載を始めた。ごみ回収に赴いた高齢者宅で男性が発作を起こして倒れているのを発見したのがきっかけ。府内では初めてという

(抜粋終了)

AEDの普及活動を行っている当会と致してましては
このように、AEDが広がることは本当に嬉しく思います。

乗車される作業員の方々には
ぜひ、救命講習も受けて頂ければと思います。

講習の先生などとも話させて頂く機会もあるのですが
おっしゃるのは「AEDは魔法の機会ではありません」ということです。

設置するだけで、命が救われる訳ではありません。
皆さんで、AEDの使い方を覚えて頂くことが大切です。

しかし、それ以上に大切だと言われていることは
心臓マッサージとのことです。

AEDの使い方、心臓マッサージ、人工呼吸を教えて頂ける
救命講習
がございましたら、皆様もぜひご参加頂ければと思います。


地道ではございますが、少しずつ設置場所が増えているAED。
当会CSKKでは、AED(自動体外式除細動器)の普及に努めています。
AEDの設置に関するご相談から、実際の設置まで。
飲料メーカーのご協力によるAEDの無料寄贈も行っています。
このAED無料プレゼントで、かなり設置場所が増えましたが
まだまだ、設置場所が不足しているのが現状です。

従業員の方、お越しになる方、また地域・近隣の方のために
ぜひ、AEDの設置をご検討下さい。
ご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 ▼お問い合わせフォームはこちらです
 ┗・‥…━━━━━━━━━━━★
 http://www.costsakusaku.net/otoiawase.html


人気ブログランキング
救命講習、時間があったら行ってみても…と思った方
命の応援クリックお願いします



≪関連記事≫

●当blog 2010年03月02日
LEDとAED
http://blog.costsakusaku.net/article/35861940.html

●当blog 2010年02月22日
AED不具合の疑い
http://blog.costsakusaku.net/article/35491255.html

●当blog 2009年12月22日
講習修了書
http://blog.costsakusaku.net/article/34340897.html

●当blog 2009年12月16日
助かる命が増えています
http://blog.costsakusaku.net/article/34225113.html

●当blog 2009年12月01日
救命講習に行ってきました
http://blog.costsakusaku.net/article/33951274.html


AEDって結構お高いモノです…。
無料寄贈は、設置頂いた方からご好評を頂いており
本当にいい制度だと思います。
学校・公的機関などでもご好評頂いております。
(こちらの商品が自主回収になっており、
参考に値段を見て頂くためだけのリンクです。ご注意下さい)

posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36207490
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック