2010年05月19日

歯医者さん 救命拠点に

お隣の京都府中京区の歯医者さん
100件まとまって地域の歯科医院すべてに、
AED(自動体外式除細動器)の設置を始めたとのことです。


<Yahoo!ニュース>
歯医者さん 救命拠点に 中京歯科医師会 100ヵ所にAED設置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000019-kyt-l26

(以下抜粋)

 京都市中京区の中京歯科医師会は、会員の100医療機関すべてでAED(自動体外式除細動器)の設置を始めた。歯科医師や歯科衛生士らスタッフ、家族を対象に、使い方を身に付ける講習会を開いており、診療所内だけでなく地域の一次救命の拠点にしたい意向だ。

■スタッフや家族 操作習熟へ
 4月から操作を学ぶ講習会を計8回開催し、いずれかに参加した会員にAEDを渡している。5月中に配備を終える。同会によると地域の歯科医師会がこぞってAEDを導入する例は聞いたことがないという。
 同会でAEDを設置済みの会員は、3月末時点では4人しかいなかった。医療機関として責任を果たすとともに地域社会に貢献しようと、一斉導入を決めた。事業費は約2千万円で共済会の積立金を利用した。
 4月26日の講習会では、夜の診療を終えた歯科医師やスタッフら約30人が集まり、AEDの取扱業者から、電極パッドを胸に張る際の位置や注意点などを人形を使って説明を受けた。
 各診療所は玄関など住民の目に留まる場所にAED設置を示すステッカーを張り周知する。AEDは診療所の待合室や診療室などの目立つところに置く。
 高岡昇会長(56)は「一次救命は時間が勝負となる。地域で発生した不測の事態にも迅速、的確に対処できるよう操作を習熟したい」と話している。

(抜粋終了)

AEDの普及活動を行っている当会と致してましては
このニュースは、本当に嬉しく思いました。

当会であれば、このようなまとめて導入というお話しにも
AEDの無料寄贈がお役に立てると思います。

地道ではございますが、少しずつ設置場所が増えているAED。
当会CSKKでは、AED(自動体外式除細動器)の普及に努めています。

AEDの設置に関するご相談から、実際の設置まで。

飲料メーカーのご協力によるAEDの無料寄贈も行っています。
このAED無料プレゼントで、かなり設置場所が増えましたが
まだまだ、設置場所が不足しているのが現状です。

従業員の方、お越しになる方、また地域・近隣の方のために
ぜひ、AEDの設置をご検討下さい。
ご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 ▼お問い合わせフォームはこちらです
 ┗・‥…━━━━━━━━━━━★
 http://www.costsakusaku.net/otoiawase.html


人気ブログランキング
AEDの設置はまだまだ少ない!…と思われる方
命の応援クリックお願いします



≪関連記事≫

●当blog 2010年05月12日
日々のチェック
http://blog.costsakusaku.net/article/37944246.html

●当blog 2010年03月10日
AEDがごみ収集車に
http://blog.costsakusaku.net/article/36207490.html

●当blog 2010年03月02日
LEDとAED
http://blog.costsakusaku.net/article/35861940.html

●当blog 2010年02月22日
AED不具合の疑い
http://blog.costsakusaku.net/article/35491255.html

●当blog 2009年12月22日
講習修了書
http://blog.costsakusaku.net/article/34340897.html

●当blog 2009年12月16日
助かる命が増えています
http://blog.costsakusaku.net/article/34225113.html

●当blog 2009年12月01日
救命講習に行ってきました
http://blog.costsakusaku.net/article/33951274.html


AEDって結構お高いモノです…。
無料寄贈は、設置頂いた方からご好評を頂いており
本当にいい制度だと思います。
学校・公的機関などでもご好評頂いております。
(こちらの商品が自主回収になっており、
参考に値段を見て頂くためだけのリンクです。ご注意下さい)

posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38313817
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック