2010年06月22日

ライトダウンキャンペーン

昨日6/21は夏至でした。
夏至といえば・・・
ライトダウンキャンペーンの日なのですが、
ご存知でしたでしょうか?

<Yahoo!ニュース>
エコにすごす夏至の夜、7万か所で一斉消灯
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00001078-yom-soci

(以下抜粋)

 1年でもっとも夜が短い夏至の21日、ビルなどの照明を消灯する取り組みが、高層ビルなど全国計約7万か所で一斉に行われた。

 いかに電気がたくさん使われているかを実感してもらおうと、温室効果ガスの排出削減を目指す環境省が2003年から始めたキャンペーン。東京・お台場では午後8時ごろ、レインボーブリッジの橋脚を白く照らし出すライトアップが消された。

 橋の向こうにそびえる東京タワーのオレンジ色のライトアップもほぼ同時に消え、近くを散策していた親子連れらからは、「おお」というどよめきが上がった。都内では約4万か所で行われた。

(抜粋終了)

ライトダウンされた箇所は
全国で、7万箇所とのことで、
この7万箇所がこのイベントに参加することによって
削減される消費電力の量は、約100万kwhとのことです。

もちろん、東京だけでは無く
全国的なイベントです。
神戸の記事も見つけました。

<Yahoo!ニュース>
神戸で一斉ライトダウン 環境キャンペーン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000625-san-soci

(以下抜粋)

 夏至の21日、環境省のライトダウンキャンペーンの一環で、神戸市の神戸ポートタワーなどがライトダウンされ、辺りが“暗黒”に包まれた。

 地球温暖化防止啓発のため平成15年から毎年行われ、夏至と七夕の日に全国の施設で一斉ライトダウンを行っている。

 午後8時に消灯されると、ふだんきらびやかな港町に静寂が訪れ、同市中央区の自営業、石井健男さん(30)は「落ち着いた神戸もいいですね」と話していた。

(抜粋終了)

6月20日(日)から7月7日(水)までの間が、
「CO2削減/ライトダウンキャンペーン2010」となっています。

その中の、6月21日(夏至の日)と
7月7日[七夕・(クールアース・デー)]両日が
特別実施日として設定されています。

これらのイベントは環境省が呼びかけているのですが、
この両日の夜8時から10時までの2時間、
全国のライトアップ施設や各家庭のあかりの「ライトダウン」が
行われているという訳です。

ということで、次回は
7月7日[七夕・(クールアース・デー)]
夜8時から10時までの2時間です。


この時間、ライトダウン出来そうな皆様は、
・一緒に地球温暖化防止のために
・エコのために
・削減・節約のために

電気を消しましょう!


≪関連記事≫
ライトダウンキャンペーン2010
http://coolearthday.jp/index.html


人気ブログランキング
7/7はライトダウンやります!…という方
エコ応援クリックお願いします!



ボタン電池1個で連続300時間使用♪
幻想的なLEDキャンドルを、七夕の夜にいかがですか?

posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39088161
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック