2010年07月01日

高速無料交通量↑

先日のBlogで取り上げさせて頂いた
高速道路の無料化。

現在のところは社会実験となっていますが、
実験前と先日の実験後で、どれだけ車が増えたか
発表がありました。

<Yahoo!ニュース>
高速無料化 交通量63%増
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000057-san-bus_all

(以下抜粋)

 国土交通省は28日、同日から始まった高速道路無料化の社会実験で、対象区間の午前0時から正午までの交通量が実験前と比較して平均約63%増加した、と発表した。無料化の対象となった31都道府県の37路線50区間の交通量は先週21日の平均3800台に対し、28日は6200台だった。利用者は増えたが、高速道路会社によると目立った混乱は起きていないという。

 対象となったすべての区間で交通量は増加し、全体の約4割にあたる19区間で2倍以上に増えた。最も増えたのは椎田(しいだ)道路(福岡県)の築城(ついき)〜椎田で3・05倍に達した。最も交通量の伸びが少なかった青森自動車道の青森中央〜青森ジャンクションでも8%増加した。

 無料化は地方を中心に高速道路の約2割にあたる1652キロが対象で、来年3月末まで。自動料金収受システム(ETC)を利用しても現金払いでも無料となる。

(抜粋終了)

テレビニュースで見た映像は、大渋滞のものでしたが
『高速道路会社によると目立った混乱は起きていないという』
ということらしいですね。

テレビに出ていた利用者の中には
「今日から無料化になったので、行き先は決めてないけど
 とりあえず無料化になった高速に乗ってみた」
というような人もいたようなので
これからは渋滞も、ちょっとは落ち着いてくるのかもしれませんね。
渋滞が心配されるのは、夏休みや連休でしょうか。

こんな時こそ、抜け道を知っている人が
早く快適に移動できるのかもしれません。

夏の旅行は、皆様もうお考えですか?


人気ブログランキング
一度ぐらいは無料化の高速を利用したい!…と思われる方
アンケートのクリックお願いします





posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39392127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック