2010年08月24日

親子で学ぶ 防災

お子さんの夏休みも、そろそろ終わりが見えてきました
8月下旬の週末。
大阪の病院では、小学生と保護者、約140名が
災害時の応急手当てを学んだり、地震の揺れを体験したりする
防災体験セミナーに参加しました。<Yahoo!ニュース>
親子で学ぶ 災害時の心構え 大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000057-san-l27

(以下抜粋)

 災害時の応急手当てを学んだり、地震の揺れを体験したりする防災体験セミナーが22日、大阪市天王寺区の大阪赤十字病院で催された。小学生と保護者約140人が参加し、災害時の心構えを学んだ。

 大阪で大規模な地震が発生した場合、約15万人の負傷者が出ると予想されており、消防や医療機関ですべての負傷者を救出、治療することは困難。自力で身を守って周囲の人を救助するなど、日ごろから災害に対する備えや心構えを持ってもらおうと同病院が企画した。

 会場では、医師が応急手当てを実演するコーナーがあり、骨折した場合に添え木がなくても新聞紙や雑誌などで代用できることや、血管を押さえて出血を抑える方法などを説明した。

 AED(自動体外式除細動器)を使った蘇生(そせい)法を体験できるコーナーのほか、地震の揺れを再現する車や避難所用テントなども設置された。参加した大阪市立住之江小5年、兼濱伸吉君(10)は「けがをしている人をみたら自分ができることをしたい」と話していた。

(抜粋終了)

約140人参加とのこと、結構大きなイベントですね。
夏休み期間ということもあり、親子で学べる
機会だったというのもいいですね。

このような機会には、ほぼ必ず学べるようになりました
“AED(自動体外式除細動器)”ですが、
まだまだ、実際に触れたことが無い
どこに設置してあるのかピンとこない
という方も多いです。

もっと多くの命を救うために
地道ではありますが、少しずつ設置場所が増えているAED。
当会CSKKでは、AED(自動体外式除細動器)の普及に努めています。

AEDの設置に関するご相談から、実際の設置まで。
飲料メーカーのご協力によるAEDの無料寄贈も行っています。

このAED無料プレゼントで、かなり設置場所が増えましたが
まだまだ、設置場所が不足しているのが現状です。

大切な方のため、また地域・近隣の方のために
ぜひ、AEDの設置をご検討下さい。
ご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 ▼お問い合わせフォームはこちらです
 ┗・‥…━━━━━━━━━━━★
 http://www.costsakusaku.net/otoiawase.html


人気ブログランキング
AEDの設置はまだまだ少ない!…と思われる方
命の応援クリックお願いします



≪関連記事≫

●当blog 2010年08月19日
ノーモア三沢さん…AED
http://blog.costsakusaku.net/article/40264058.html

●当blog 2010年06月23日
AEDの安全のために
http://blog.costsakusaku.net/article/39129376.html

●当blog 2010年05月19日
歯医者さん 救命拠点に
http://blog.costsakusaku.net/article/38313817.html

●当blog 2010年05月12日
日々のチェック
http://blog.costsakusaku.net/article/37944246.html

●当blog 2010年03月10日
AEDがごみ収集車に
http://blog.costsakusaku.net/article/36207490.html

●当blog 2010年03月02日
LEDとAED
http://blog.costsakusaku.net/article/35861940.html

●当blog 2010年02月22日
AED不具合の疑い
http://blog.costsakusaku.net/article/35491255.html

●当blog 2009年12月22日
講習修了書
http://blog.costsakusaku.net/article/34340897.html

●当blog 2009年12月16日
助かる命が増えています
http://blog.costsakusaku.net/article/34225113.html

●当blog 2009年12月01日
救命講習に行ってきました
http://blog.costsakusaku.net/article/33951274.html


AEDって結構お高いモノです…。
無料寄贈は、設置頂いた方からご好評を頂いており
本当にいい制度だと思います。
学校・公的機関などでもご好評頂いております。
(こちらの商品が自主回収になっており、
参考に値段を見て頂くためだけのリンクです。ご注意下さい)



posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40348875
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック