2010年09月22日

自転車で465km、31時間ノンストップの59歳

兵庫県福知山市で行われた還暦同窓会に
静岡県伊東市在住の還暦の男性
自転車で31時間かけて465kmをノンストップ
走り抜けたとニュースになっています。


<Yahoo!ニュース>
自転車で465kmノンストップで走り、還暦同窓会の会場にゴール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000302-rtn-l26

(以下抜粋)

 福知山市のサンプラザ万助で19日に開かれた大正小学校昭和37年度(1962)卒業生たちの還暦同窓会が、かつてないほど盛り上がった。参加者の一人がサプライズ企画を実行したからだ。静岡県伊東市在住の会社員、森方久雄さん(59)が、自宅から約465キロを自転車ノンストップ31時間で駆け付け、仲間たちに忘れられない思い出をプレゼントした。

 同窓会は40歳、50歳、55歳の時に開かれ、今回は還暦記念。「心に残る同窓会にしたい」とサプライズ企画を考え付いたという。前田竹司さんら幹事には事前に伝えてあったが、ほとんどの参加者たちは何も知らされていなかった。
 
 自転車歴は16歳のころからと長い。福知山商業高校1年生のときの丹後半島2泊3日のツーリングを皮切りに、在学中に西日本一周、東日本一周。28歳のときには日本縦断3200キロを9日と17時間53分で達成するなど、自転車にどんどんのめり込んだ。今も走り続けている。
 
 18日午前4時に出発した。体力的な衰えがあるとは思ったが、みんなの驚く顔が見たいとペダルをこいだ。
 
 同窓会にはサイクリングスーツのまま登場し、同窓生たちから「おまえは若いなあ」と肩をたたかれた。
 
 森方さんは「邁進できるものを見つけて頑張ることが楽しい人生かな。僕の場合は自転車でした。みんなを驚かせようと走りました」とにっこり。同窓生たちにも笑顔の輪が広がっていた。

(抜粋終了)

私も自転車には乗りますが、
465kmはすごいです!
皆さんの驚いた顔が目に浮かびますね。

自転車に乗って、健康・エコ!
そして喜びを与えられるとはすばらしいことだと
感じました。

皆さんも自転車、始めてみませんか?


人気ブログランキング
465kmノンストップすごい!…と思われた方
アンケートのワンクリックお願いします





posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車のススメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40863959
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック