2010年10月13日

ベンツの電気自動車

各社が電気自動車を出していますが
ベンツが日本国内で電気自動車(EV)の
実証実験を開始すると発表しました。

<Yahoo!ニュース>
<ベンツ>スマート電気自動車の実証実験を日本で開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101012-00000002-maiall-bus_all

(以下抜粋)

 メルセデス・ベンツ日本は12日、日本国内で電気自動車(EV)の実証実験を同日から開始すると発表した。欧州の自動車メーカーが日本でEVの実証実験を行うのは初めてで、2012年以降の販売に備える。

 実験に使用する車両は、2人乗りの小型車「スマート」の電気自動車モデル「smart fortwo electric drive(スマート電気自動車)」。米国のテスラモーターズ社が開発したリチウムイオン電池を搭載し、16時間(100ボルト)の充電で135キロ走行することができる。停止状態から時速60キロまでの加速は6.5秒で、最高時速100キロとなっている。

 実証実験は09年12月からドイツで始まり、現在は欧州各国やアメリカで1500台以上のスマート電気自動車が使われている。各国特有の気候や道路条件を調べるため、実際の車両を使ってテストが繰り返されている。日本では3台でスタートし、11年以降に一般のユーザーの参加を含めた10台以上に規模を拡大させるとしている。【毎日jp編集部】

(抜粋終了)

スマートの電気自動車は本文にも書いてありますが
すでにヨーロッパ各国やアメリカで広く使われているものです。

『よりいっそう、電気自動車(EV)の割合が
増えていきそうだなぁ』
と感じた今日のニュースでした。


人気ブログランキング
電気自動車に興味有り!という方
アンケートのワンクリック!




posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41265121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック