2011年01月20日

新年会続いてますか?

年末年始を過ぎ、忘年会・新年会とお酒を飲む機会も
多い(多かった)かもしれません。ビール

回数が重なると気になるのが『値段』
という方は、私だけでは無いはずです。

そこでこのニュース。

<Yahoo!ニュース>
お客が自ら料理する「自分居酒屋」まで登場 低価格飲食店のセルフサービスはここまできた!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110119-00000001-diamond-bus_all

(以下一部抜粋)

 忘年会・新年会シーズンが過ぎ、歓送迎会が始まる春先まで外食業界はしばしの平穏を見せる。ただ、これは繁忙具合を見た場合の話だ。“アイドル・タイム”だからこそ、いかに他店舗と差をつけるか、いかに客足を向けさせるかといった点に各飲食店は思考を凝らしている。

 “全品270円!”といったように、低価格・均一価格を売りにした居酒屋の出店攻勢が止まらない。「値段が安いわりにメニューが豊富で味も悪くない」と、若者やビジネスマンを中心に人気となっている。「景気が悪い、景気が悪い」とつぶやきながらも、街の看板に吸い寄せられている諸氏も多いのでは?

 そんな低価格居酒屋に新たなジャンルが生まれそうだ。それが“自分で料理する居酒屋”である。東京メトロ東西線の茅場町駅から、徒歩1〜2分。ビルの駐車場にクルマが並ぶその奥にあり、お店の存在を知らなければなかなか入りにくい「ニューカヤバ」は、セルフの立ち飲み屋だ。

 ビール、サワーなどはカウンターで注文するものの、焼酎、日本酒、ウイスキーは店内に設置してある自動販売機から購入する。100円玉を投入し、冷やと熱燗を選ぶのはかなり新鮮。

 さらには焼き鳥を焼くのも自分の仕事。注文をすると“火を通す前の状態”の鶏がお皿に乗って出てくる。酒が進んで生焼きやウェルダンにし過ぎないよう注意しよう。

(一部抜粋終了)

チェーン店が安いというイメージがあったのですが
最近は、そうでも無いんですね。ふらふら

一昨日、低価格の居酒屋さんで
旧友と新年会を行ったのですが
居酒屋チェーン店の2/3ぐらいの値段だったので驚きました。目

セルフの居酒屋さんもこれから増えてくるのかも
しれませんね。

一杯やりたい方の
心強い味方になるかもしれません。

私自身は、今週来週であと新年会が2回あります。
私自身ももちろんですが、
飲まれる方は、飲みすぎに注意しましょう手(チョキ)


人気ブログランキング
年末年始、かなり飲みました という方
お疲れ様アンケートワンクリック



飲みといえば焼肉
レビューも多数の人気商品です



posted by コスト削減アドバイザー Y.Kawachi at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コスト削減
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42759123
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック